信仰生活

2011.05.02

こたえは神にきけ

昨日


久しぶりに

泣き叫んだ。


キャパオーバー

珍しく
班長を
求め

「壊れました」
と電話をすると


遙々

自宅の最寄り駅まで話を
聞きに来てくれました。

どういう人生をいきていきたいか

どういうテニスをしたいか

わかんなくて苦しくて

うまくいかないことが多くて


ぐるぐる考え、答えが見えず 混乱して

追い込まれた状態で 自分で整理してなんとかしようと思ってたんだけど


班長と話して
得た答え

それは
「答えは神にきけ」

まじ自分の力でなんとか しようとしてた

先が見えなくて
苦しくて
ショートしちゃったんだけど


何をしたらいいか
神に聞いたらいい
とわかって


めちゃくちゃ楽になった


簡単なことですね。

神に祈ったらいい。


まー 祈るのも 簡単じゃないけどね


さてさて
これから私は
千葉中央修練所に
行ってまいりますよ。


祝福の意義価値の
講義を受けて参ります


よき GWをお過ごしくださいpaperheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.08

チュッポク

昨日
私の所属する教会の支部の集会(?)に行ってきた。

内容は祝福を受けるにあたって
準備すべき内容、必要なことについて。


ずいぶん前からだが、
ずっとずーーーーっと
早く祝福受けたいと思っていた。

その思いが
ここ最近より強くなってきていた。


で、
でも
その思いは自分の心の中で
思っているだけで、
あまり教会側の人(班長)に伝えてなかった。
(班長とは、献身者で所属している教会員たちの成長のため
 面倒見てくれる人。1人につき決まった班長が1人いる。)


ちょうど
きっかけがあって
班長に
唐突に
「祝福うけたいです」
とだけ
伝えた。

で、
教会側でどの程度動いてくれているかわからないが
・信仰歴
・生年月日
・年齢

聞かれた。

あと、祝福献金をいくらおさめているか聞かれ
10万くらいと回答。

後日班長が
私の今までのおさめた金額を調べていてくれて
正確な金額を教えてくれた。

その金額はなんと
50万くらいあった。


わぉ~~!!


よくよく
考えてみると、
自分でいくらおさめたかメモしていたものを
なくしてしまい、
1からまたはじめていたのだが、

きっとその分を合わせて
50万なんだろう。


嬉しい誤算。


10万と50万はえらい違いだし
ゴールにグンと近づいた。


で、

その祝福についての話を聞いて

正直

混沌とした。

祝福って
私の所属しているところでは

かなりハードルが高い感じになっている。
簡単には受けられない。
若い20代前半では受けられない。
信仰生活がきっちりできていて
霊の子が3人
原理講義ができる
30歳超えないと祝福受けている人がいない。

とにかくとっつきにくい
空気。


しかし、
地方では
23歳とかで祝福受けてたり
導かれて1、2年とかで
受けてたり。


あまりにも文化が違いすぎる。


アボジも23歳(?)までに
祝福受けなさい~~

みたいなこと言ってるらしいし。


けど、
教会側ではそうは促さない。


自分の信仰レベルじゃ
到底祝福なんか受けられる状態じゃない


そう思っているが、
私の愛するtamaちゃんは

祝福は「権利」ではなく、
「義務」である

と教えてくれた。


何ができるからでは祝福を賜れる
ではなく、
どんな人でも万民が受けるべきものだと。

いろんな人のとらえかた

見ている観点

その人その人に働く神様のメッセージに
違いがあるんだろうけど。


ダメダメな私だけど
でも
受けたいって
思いを抱くようになったのに


なんか
色んな現実を聞かされて


めちゃくちゃ
脅されてる
としか
感じられなかった。

その背後に
あとで
つらい思いしてほしくない
って
愛があるんだろうけど。


なんか
むかついた。

混沌とした。

どーしていいか
わからなくなった。


むかついたんで、
早々と帰りましたよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011.03.23

食口になってきた!

正式に

食口になってきましたscissors


詳しくは
ちょっと問題になる恐れがあるので割愛させていただきます。


まー
カタチ上だけの話で
自分としては
ずーっと前から食口のつもりだったし なんも変わってないけど
法律とかが関わってきちゃうと色々問題になっちゃう場合があるしねclover


自分の信仰歴やらを振り返って
ない頭振り絞って 数を数えると

自分の霊の歳は今月末で
まるっと6年になります。


2004年の10月に
きっかけがあり
学び
2005年3月に
食口 ハナcute誕生birthday

4月5月は
同じような子達や先輩と
共同生活house

6月からは自宅から教会に通う生活に切り替わり
気が付けば6年もの月日が流れてましたnight


いやー
何もないようだけど
色々あったなーcatface


私をめんどう見てくれた方々の本気の教育budshine
取り巻く環境
教会に導いてくれた霊の親
私と関わってくれた方たちの意識あっての

今の私
があることを
感じます。


あんなこと
こんなこと
心に色々残ってます。

いろんなやりとりが
ありがたいなー
って思います。


礼拝も
もはやサボりまくりだけど

決して教会から離れるつもりもなく
食口としてやっていきたい思いを持ちつつ

やりたいことをやらせていただいている今に感謝です。

 


 
今日は仕事後、久しぶりに
バイトも遊びの予定もなく

教会行くかちょっと迷ったんだけど

洗濯したいし、めんどいから行くのやめよ
って思ってたんだけど

行かなきゃいけないことがあって 無理やり嫌々行くことを決意。
(あsweat01ただめんどいってだけねcoldsweats01


なぜだか たまたまいつも使っている千代田線ではなく 日比谷線を選択。


北千住が混雑してるとかで
電車がすぐに走らず
しばらく停車

一駅進んでは 停車

なかなか進まないもんだからちょっと機嫌が悪くなり
ムカついて帰ってやろーかとも思ったけど

行く
と約束してたんで
そんな思いをやりすごす。


別に急いでるわけじゃないしイラついたってしょうがない。気楽にいこー。


で、

結果 行って超良かったcatfaceheart04heart04


最近
あの子どーしてるかなー?
会いたいな~
って思っていた
みぽりんに久しぶりに会えたsign03
ほんで色々おしゃべりもできて
丸裸の心で飾らず 気を使わず 素直に 心から笑ったり話したりできた。
心地イイ 信頼関係と安心感。


その子に会えたってことも嬉しかったんだけど

それよりも嬉しかったことがあった。


なんとその子
ネイリストのプロの資格をとってたんだって!

なんか
めちゃくちゃ嬉しかった。


私のイメージなんだけれども。
教会にいる
食口の兄弟姉妹たちは
やりたいことができず
なりたいものになれず

全てを犠牲にして
我慢して
献祭して

自分のことを最後の最後に後回しして
伝道
とか
為に生きる
とか
とにかく頑張っているイメージがある。

最近は
だいぶ変ってきたみたいなんだけど、


そんな中

目指すものを持ち
取り組み
成功している人がいる。

こうして教会といい関係を持ちながら
そーやって
生きられている人もいる

ってことが
とにかく
ゆるされているというか

とにかく
嬉しかった。


私の仲良くしていた離れちゃった子たちは
こんな単純なことだけじゃないけど
けど
「やりたい」

「教会生活」
を共存できなかったのではないかな~
って
思いが私の中にあって。


みんな
「やいたい」

をとっていっちゃって


みな

私から
離れて
いっちゃって。


わたし
ひとりに
なっちゃって。


ひとりに
なったわけじゃないけど

いつだって
会えるし遊べるんだけど


けど

悲しくて
さびしくて。


でも

そうではない
存在がいるってことが
とにかく
希望で
嬉しくて

なんか

心が軽くなった。


こーゆー風に
上手に
教会と
付き合っていける
人たちが
増えていったら

そんな環境に
なっていったら
いいな~って
思う。

私の
個人的な思いだけど。


 
とっても嬉しくて
興奮して
あげく
まとまりのない文章になってしまったけど


とにかく。

みぽりんと会えたこと。
会話。

資格を取るために
頑張っている姿

なんか

今日のすべての
かかわりが

私の心を
軽く
明るく
してくれた。


幸せ。

愛。

をありがとう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011.01.25

これって・・・

子どもが新たな一歩を踏み出すまで
あなたは そう感じていないかも

しれないけれど

いつも

あなたの 側にいます。

そして、

あなたが 思い悩んでいることに

静かに 耳を傾けています。

あなたが あなたらしく

新たな 一歩を踏み出すまで

いつも 側にいて

応援しています。

~~~


これって、
神さまぢゃないかな?
 

 

心にじんわり
伝わってきますね。


愛が。 
 

たまに拝見させていただいている方の
ブログより
勝手に拝借させていただいちゃいましたcoldsweats01

どうしよう。

窃盗罪かな。

ちゃんと事後報告しようかな><sweat01sweat01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.09

また、、礼拝サボってしまった…

実は、

また、
今週も
礼拝
サボってしまったのです。



ごめんなさいbearing


先週は
体調不良という
言い訳もあったのですが、


今週は
久しぶりに
バイトも休みの1日フリーな日曜日note

だから、
せめて、
寝坊して礼拝間に合わなくても、
教会には行こうと思ってたのですが…


ふたを開けてみると。。

前の日、
土曜日に
ネットに没頭し、
(こたつ布団とラグが欲しくて...despair

気が付けば
朝の6時まで
ネットサーフィン?


ありえない、、
と思いながら
寝る。


で、
十分な睡眠をとって
15時に目覚める。


教会に行く気もしなかった。

家のこといろいろやりたくて


まず、
ご飯。

洗濯。

掃除。

いらないものの整理。


ずっと行こうと思っていた
リサイクル本屋さんに本を売りに行く。

めっちゃ重たい思いをして
持って行って売れたのは
半分以下の本。

40円が1冊。
20円が2冊
10円が6冊

しめて140円

か、
悲しき。


けど、
タダで捨てるよかまし。

で、
帰りに
130円くらいのアイスを買って帰る。


この往来なんだったんだろう。。と心の片隅で思う。


ず~~っと
やろうやろうと思っていて
なかなか手につかなかったことを
地道に
少しずつクリアにしていく。


きもちいーー。


なぜ、やろうかと思ったかは、
最近
落ちて、
なんか
スッキリしなくて、

邪魔なのを排除していこう
と思ったから。

山のように
やろうと思っていることが
積み重なっている。


熱帯魚屋さんに行って
ライトとヒーターを買いたかったんだけど

1時間前に閉店してた、、、

悲しき。

けど、
ま、
いっか。

近所だし。
しょうがない。


1:30ころには床に就け

なんと充実した
良い日を過ごせたことだろうと思う。


けど、
昨日夜更かしさんしたからか
ね、眠れない…


それでも
寝れるように
粘る

祈りのような
自問自答のような
あたまの中でいろいろぐるぐる考える


気づけば4時。

寝るのはいったん諦めた。

中古で買ったアリスインワンダーランドを見る。

めっちゃ面白かった~~~lovelylovely


映像が面白い
世界観が面白い
発想が面白いshineshine


得点映像まで見終わって
やっぱり6時くらい。


寝過ごすのが怖いけど
睡眠不足で
仕事にひびくのも怖かったので
カーテンを開いて
朝日が入るようにして眠る。


2時間後、無事起床。

今日は
仕事前にも
目標?をもち
前向きに仕事に向かえた。


礼拝いかなかったけど、
いろいろ
神さまに語りかけ、
思いをはせたからか

とっても気分のいい昼下がりを過ごせました。

う~ん、

礼拝行かなくて
悪い子だったのに

なんか
心情守られた。

もしかしらら
あたしのために
しらないところで
祈ってくれてる人がいるのかもね。

ありがたや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.06

realな自分

いーーーーーーーーーーーーーーっぃ加減

なんかやんないとな~~


思い悩む。


悪なる自分。

不平不満

文句

怒る

苛立つ

そーいった
負のエネルギーを

まっすぐに
信仰生活してたときは

避けて避けれ
隠して隠して
ごまかしごまかし
やっていた。

否定的なことは言わないようにして
無理やり肯定的なことを言ってみたり。


不満は言わずに我慢したり。


なんでかっていったら、
感覚的に
やっぱプラスにならないし、
天国いけなくなっちゃう
そんな気がしてた。

けど、

その
ごまかしを
やめ

感情のままに
不平不満を言ってみたり

生きたいよーに
生きてみた。


けど、

結果、

やっぱ、

エネルギーがでないんですよね~~。

活き活きしない。

気がない。


睡眠時間も短く

けど、
訓読生活しっかりしてたり、

何かを頑張っていたころは

気が高かったり(なんとなく)

やる気があったり

前向きだったり

い~風が
わたしの周りに吹いてた気がする。


つい
ちょっと
このまえ、

バイト先の年下のかわいい先輩に
ふと言われた。

「ハナさん、最近かわった~」

って。

あ~

であった当初は
お店(居酒屋)のためになにかプラスとなる
存在になりたい。

あたしがいるときはいー雰囲気になる
とか
お店のために、店長のために
売り上げあげたい
とか
みなは文句、悪口言ってたとしても
私がいるときは少しでもましな環境にしたい
とかさ、

思ってたんだけどね。

けどね、

なんだかんだ。

ことば使いとか、
悪口っていうような悪口はあんまり言ってないとは思うけど、

やっぱ
志-kokorozashi-

根っこの思い

分散しちゃって

透明になっちゃってて

見えなくなってた。

手から

こぼれ落ちてた。

ええ、
そうです。


ごめんなさい。


自分でも、
変化を

少しは
感じてたし、

いかんな~

思ってたので、

ハッとした。


で、

今日も

何気なく、

職場の電話にでて
名乗る。

すると
お客様が
「疲れてるの~~?元気ないね~」

って。

げ!!

うちの会社の商品のユーザーさん
顧客様に
そのように感じさせるような
電話対応してたんだ~
自分…

って、

言ってみれば
接客業なわけで、

サービス業なわけで、

それが

気をつかわせちゃったし、
好印象を与えられてない現状。


重症。

会社にとって
マイナスにはなりたくない…


けど

自分の感情に
ふりまわされ、
それを隠せない私。


なんかね。

他の子達は
「The 仕事モード」
で立場をわきまえ
質のいい対応をしている…


けど

私は…


ぐるぐるぐるぐる~~~

これは

負の
スパイラルですよね。


とりあえず、
月頭に
気が付いた今、

なんかしとよかな~~

思い始める。

思い始めて
何ヶ月経ったんだか…

けど、
月半ばってのを言い訳に

なにもしないままだった。


が。

今月こそは。


頑張れわたし。


 
今日したことは、
不平不満を言わないようにしよう、
ぢゃ
窮屈なので

とりあえず、
うれしーこと
とかいーことがあったら

喜ぼうって、
おもって。

あ、

今日のみことば
確認すんのわすれてた。


喜んで
そっから

感謝がでてくるかな~
って。

感謝しよう
とか
愛そう
とか
そんな力のいることではなくてね。

カンタンにできること。


体調不良と
やる気のなさで
ずっと休んでたんで
いろいろ
調子が
でないけど。

ま。

これがrealな私ってわけで。


驚くほどに、
私って
「悪」
だな~
って実感するし、

ひどい。

善じゃないし

清くなんかない。


そんな自分を

徐々に痛いほど
(まだまだだとも思うけど)
ごまかしてたときより
如実に感じる。


こんな自分を理解し、
うまくつきあっていかなきゃいけないんだな~
って
思う。

あと、
「ゆるし」
ね。


ほんと
実感しないと

救われないヮ。
わたし。


「日はまたのぼる
上を向いて歩こう。」
って、ZEEBRAの歌であったな。


なつかしの
脳内メーカー やってみた。
苗字と名前の間にスペースありなりで違うんですね~~
どういう入力の仕方が正しんだろ?

スペースあり
Photo

スペースなし
Supesu


ポチッとよろしく!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.10.15

ゆるしと不信仰者

久しぶりに

食口と話したcatface


彼女は教会の教えなどは受け入れているけど
教会の組織のあり方は好きじゃないらしく、
付かなず 離れず 的な教会とのかかわりをしている。


最近祝福式wineがあったんだって。

わたしのお友達。
親しくしてた姉妹も祝福受けたんだって。


いーなーーーlovely

あたしも
祝福受けたい。


早く結婚したい。


けど、

私は
はなっから
まだ祝福は受けられないと思っている。


なぜなら
信仰的でないから。


権利と義務的に思っている。


何をするから祝福受けられる。
何をしないから祝福受けられない。

何があるから祝福受けられる。
何がないから祝福受けられない。


なんか、信仰的に
完璧に
THE 信仰生活!

を送れるようにならないと
祝福は受けられないって思ってる。


枠にはまった考え方。
これが、
The 教会の組織内で育ったものの考え方。


ってことかな??
Tちゃん。


何が必要か。

神さま、
ご父母さまとの
ゆるがない
心情因縁。

思い。

が必要だと思っている。

あと
それが形となった、

訓読会、祈祷会など
宗教生活。


完璧じゃなきゃ
だめだと思っている。

けど、
疲れちゃうから

何もやらなくなっちゃう。


でも、
かたや
祝福は
万民が受けるもの
という。


わたしは
祝福を受けるのに、

義務をはたさなきゃって思ってたけど
Tちゃんそーじゃないって教えてくれた。

祝福は
万民が受けなければいけない義務があると。
権利じゃないんだって。

神さまがみんなにうけてほしーって思ってる
皆に与えたいって思っているものなんだって。


彼女は
自分は不信仰ものだという。

教会には行かないし、
礼拝も行ったり行かなかったり。

敬礼式をしたりしなかったり。

人に言われたからやる、
とかではなく、
自分の判断でそうしているのだと思う。


けど。

あたしは
その間逆で、
彼女こそ、
真の信仰者だと思っている。

そこらへんにいる
信仰生活頑張ってます風にして
繕っている表面的な信仰ではなく。


できないことを認め、受け入れ、
できることを前向きにやる。


彼女の生活は
神さまへ連結している。

死にたい。
けど
こんな自分でも生かして
何かに用いようとしている
神さまがいる。
こんな自分を生かしてくれてありがとうと
感謝し、
神さまの願われる、
愛の、
平和な
世界のために
貢献したい

という思いで生活している。

いつ会ってもいつ話しても
いつも同じことを言う。
本音の気持ちなんだね。

その思いこそ、
核心的であり
本質的であり
自然な親孝行の気持ち

形、ではなく
心からの行動。


素晴らしいと思う。


そーゆーのが
祝福をうけるのに必要なものなんじゃないかな~って思う。
生きていくうえで。
宗教家として。
信仰者として。


 
いろいろ
話をきいて。

いろいろ感じて。


あたしの理想を聞かれても

漠然としていて

どうしたい
どうなりたいか

答えられなかった。


わりと そう。

あんまし
自分の意思をもたない。


動機がない。

目標がない。


あったり

薄れて

消えたり。

忘れたり。


何より

続かない。


転がしたボールがとまらないように、

やることに
押し流され、

すぐ

見失う。

漠然と生きる。


たくさん
たくさん


自分のダメポイントが
見つかる。


Tちゃんと
話してると、

無理しなくていーよって。
そのまんまでいーよって。

悪くったって
許してくれてるよって。


許しの神さまを教えてくれる。


Tちゃんをとーして、
いつも
教えてもらえる。


なかなか
わかんないけどね。


けど

癒されます。

慰められます。

心に染み渡ります。


いつも
ありがとう。

いろいろ
感じたり
考えたんで

まとまりない。


Tちゃん

しあわせ

なろーねhappy01heart01heart01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.08.29

RayHigh

今日は
久しぶりの礼拝。

(2週連続で新潟行ってたからね)

Photo

礼拝の開始時間は10:30

ほんとは開始時間より前に余裕もって行くのが正解。礼拝に備える。早く来た分
だけの時間は神に捧げられる、と聞いたことがあります。


けどハナは
10:25に家をでる。


よく寝坊して起きる時間。

今日は9時前に起きれたので 頑張れば礼拝に遅刻しないで行けそうだったんだけ

身支度 金魚 洗濯 インターネット を悠々とし、
遅刻。

遅刻することに対して
そんなに申し訳とあまり思わないわたしcoldsweats01

(もちろん負債も感じますよ。けど、キチキチでいくと心がもたない…。凹むし
自分責めるし…)

祝福はまだまだとーい。


一週間どっぷりサタン世界で過ごして 神側にリセットするために とりあえず教
会に行くことに意義があると思っているわたし。


そう思うことによって ある面負債をごまかし 消化しているのです。


穏やかに教会に向かう
電車の中
良いお天気
空がキレーな水色で
太陽キラキラshine
葉っぱがみどり
川が青く太陽をキラキラ反射しているshine


キモチーhappy02


毎朝の出勤中は
もうダッシュで家をでて 電車では
寝る


今日は優雅に移動

やっぱり明るいうちに活動するのは
イイですね


今日も素敵な1日になりますよーにnote

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.08.09

統一教会

先日、
あるイベントのスタッフとして、
お手伝いしてきました。


そこには私と同じように教会に通い学んでいる青年たちがたくさんいました。


一緒に活動したメンバーの中に、はじめましての子もいました。


ちょっとゆっくり話す時間があったので、
いろいろ話すと、
その子は多摩美の環境デザイン4年生で2、3浪したらしい。
わたしは、ムサ美の空デ。(の卒業生)


タマの環境とムサの空間って
ジャンルの方向性が近いから、
両方受験する人が多い。

で、
意気投合heart04


その子がね、言ってた。
「教会に来て心情が明るくなった。もっと早く知ってたら良かった」
って。


「抱えている問題が解決したものもあるし、まだ解決してない問題もある」
と。


なんか、
久しぶりに教会に感謝している、
教会を肯定している子に会ったな~~
って気がした。

で、
うれしかったんです。


私が仲良くしてた仲間たちは、
不満などをもって、
最終的にやめてった人たちが多い。


知的に知れて良かった。
とか
原理は否定しない。
とか
言ってる子たちばかりだけど、
活動スタイルがあわなかったのかもしれない。

本人の外の環境や願いと内の心、動機、心情、信仰のバランスが取れなかった子たち。
だと思う。


それは、周りの環境にも非はあるし、本人にも非はあると思う。

気づいてあげられない周り。聞き出してあげられない周り。
自分の内なる気持ちを表現できない自分。
(←これって、お人よし日本人にはなかなかできないこと。わたしも苦手)
前へならえの日本人。多数決の日本人。Noといえない日本人。


私は
離れるつもりもない。
祝福も受けたい。
半分は教会人間。

けど今は自分の生活を優先させ、積極的に頑張ってないけどね。
前は、自分の生活を後回しにしすぎて、洗濯も掃除もできない生活だったから…

とりあえず、しばらくは無理しないつもり。
学生時代の奨学金の借金も数百万あり、
土日まるまる教会の活動している場合じゃない
と気が付きました。

私以外誰も私の借金返してくれないもんね。
いくら教会で活動しても、私の借金返してくれるわけじゃないし。


統一教会に導かれ、
愛を感じ
神さまを感じ
幸せを感じました。


生きる目的、
死後・天国のこと
学びました。
←ま、これは完全に死ぬまで真理か否かはわからないと思ってるけど
 私は信じてます。


教会に来て
良かったと思っていると思います。


ずいぶん前は
親友や親を導きたい
と思ってました。


今もその気持ちはあるけど、
でも、
無条件にそうは思えない。


離れていってしまった人たちみたいな思いはさせたくない。
「ねばならない」「すべき」に縛られ苦しませたくない。

けど、
神さまを知ってもらいたい
真の愛を知ってもらいたい。感じてもらいたい。
と思っています。


複雑。


なんで、
若い子が、
統一教会に出会ってよかった
って
実感をもって
喜んでいる子がいて、
なんか
よかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.08.06

はぁーァ…

みなさん
いかがおすごしですか?

ハナはちょっと元気なかったです


なんだか、やや重の心とともに家を出発しました。

マンションのエントランスをでると、
そこは大自然。
宇宙。
地球でした。


気分が良くも悪くも。
あがってよーが さがってよーが。


風はふくし
太陽はあったかい。


自然界の営みはとまらない。


とまっている私をも
包んでくれる。


自然の愛ですね。



そうそう、


なにが「ハァ~ぁ」
かというと


先日 元 食口(統一教会辞めちゃった友達)とランチしました。


そのときの会話


もっと若いうちに
海外旅行とかいっぱいしたかったし 英語の勉強もしたかったって。
教会生活してて その自分のやりたいことが できなくて もったいないことしたって 言ってた。
今26歳の子。

食口として生活してたのは 4、5年。

なんか 教会生活してて もったいないことしたっていう発言、
悲しい…


なんか 神様 否定された感じというか…


人生 時間的に長い目で見ないと 何がその子にとってプラスになり 何がマイナスになるかなんてわからない。

でも 今と過去を見る彼女には マイナスだったんだね…


「ハァ~ぁ」


なんだかちょっと 残念だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)